FC2ブログ

2016年06月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/27

6月16日(木)、今期最後の理事会・例会を開催しました。

例会に先立ちまして、準備理事会が開催されました。

○ 準備理事会議事 (議長 水橋 等L)
 ① 2016~2017年度会長スローガン及び行事について
 ② 2016~2017年度役職分担について
 ③ 2016~2017年度事業計画について
 ④ 2016~2017年度予算について

○ 理事会
 議事(報告及び予定)
 ① 次期クラブ三役研修会(06/04)の件
 ② 第4回地区ガバナー諮問委員会(06/18)の件
 ③ 三役引継ぎ(06/24)の件

○ この後例会に移行。

今期は古い仲間を二人お送りした年でした。例会に際し、物故ライオンに黙祷を捧げました。

2016_06_2-4.jpg 

さて、経ってしまえば早かった1年であり、思い返せば大変充実した時間でもありました。私にとって2回目のクラブ会長拝命でしたので、当初は慣れている分、ある意味ルーティンのラクなクラブ運営になると考えておりました。しかし期が進むにつれ、「こればかりは毎回やってみないとわからない」に変わると共に、TPOにおける臨機応変な対応が、いかに大切かを実感した1年でありました。

また、例会終了後に楽しく杯を酌み交わした友人達との突然の別れも経験しました。ちょっと大袈裟かも知れませんが、喜怒哀楽・悲喜交々、人生の縮図たる1年を送らせていただいたようにも感じておる次第です。次期三役におかれましても、「奉仕の精神」を通じ、クラブ発展と同時に、自らの成長も果たさん事を祈念申し上げて、今期会長謝辞とさせていただきます。ありがとうございました。(K)

○ 表彰式及び三役記念品贈呈
100%出席賞 L.金箱 英一 L.李 桃媚 L.水橋 等 プレゼンター名取前会長

○ 2016~2017年度会長エレクト挨拶

来期クラブ会長を拝命いたしましたL.水橋等でございます。
私も会長は二度目となりますが、金箱会長のお話の通り、初心に帰り、各位のご協力の下、1年を全うしたいと存じます。時に失敗をするかも知れません。が、私事「恥」とは、泥を被ることではなく、チャレンジ精神を喪失することなのだと考えております。来期は、ライオンズクラブ国際協会創設100周年と共に、富里クラブCN25周年式典も控えております。同記念式典は、当クラブでは21世紀(2001年)以降入会の若いライオンズマンが全面に出て行う最初の周年事業であり、私にとっても初めての機会となります。使命と緊張に身震いを覚えますが、限られたクラブ資源の中でも、参加者全員の心に残る式典が開催できるよう全力を尽くしたいと存じます。ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

また来期は、金箱LがZC(ゾーンチェアパーソン)としてキャビネットへ出向されます。クラブと致しましても、全力で応援したいと存じます。金箱次期ZCにおかれましては、富里クラブ及び第8R1Zを代表して、ガバナー方針の周知と啓蒙活動に邁進されますことを祈念申し上げております。

2016_06_2-6.jpg

以上で例会は終了。この後は祝宴となります。

2016_06_2-3.jpg 2016_06_2-1.jpg

2016_06_2-2.jpg

いやはや、本当にいろいろあった1年でした。が、その都度こうして仲間と囲む例会には、いつも心が癒されておりました。そうした環境を毎回整えていただいたヒルトン成田の関係者各位にも心から感謝申し上げます。1年間、本当にありがとうございました!
m(_ _)m (L.金箱 英一)

1年間ありがとうございました。不慣れな幹事ではありましたが、本当に勉強になりました。v(^ー^)ノシ。。(L.李 桃媚)

3期に渡りクラブ会計を拝命し、来期は会長として国際協会発足100周年対応と25周年式典を差配することとなりました。。。ホントーにココロからヨロシクお願いいたします!!m(TT)m (L.水橋 等)
スポンサーサイト

06/10

今回は、来期に迫ったライオンズクラブ設立100周年に関わる歴史についてです。



長年ライオンズクラブが行って来た平和と国際理解について、キャンプ・パシフィカ(聴覚障害のある子供とその家族のためのカリフォルニアにおけるキャンプ事業)、カンズ・4・キッズ(ライオンズクラブが展開するリサイクル・プロジェクト)、イタリアにおけるライオンズ高齢者大学事業の映像が収録されております。(K)

06/06

6月2日(木)、6月第一理事会・例会を開催しました。

議事(幹事報告及び来期方針・計画上程)

① 次期クラブ三役研修会(06/04)の件
② 第4回地区ガバナー諮問委員会(06/18)の件
③ 三役引き継ぎ(06/24)の件
④ 2016~2017年度会長スローガン及び予定(案)の件
⑤ 2016~2017年度役職分担(案)の件
⑥ 2016~2017年度事業計画(案)の件
⑦ 2016~2017年度運営及び事業予算(案)の件
⑧ その他

2016_06_1-6.jpg

次期に向かっていよいよ助走が始まっております。
来期は、ZC(ゾーン・チェアパーソン)担当クラブとして、8R1Z内のブラザークラブへの例会訪問とガバナー公式訪問の取り仕切りがあり、私自身、身の引き締まる思いです。各々次期年度計画(案)についても理事会・例会に上程されましたので、各位ご審議いただき、提案や意見の集約を図り、よりよい次期方針の構築を目指したいと存じます。宜しくお願い致します。

2016_06_1-3.jpg 2016_06_1-1.jpg

また今回、キャロットクラブの方々をお招きし、認知症についての知識を深めると共に、自らもその予防に努めることで、ライオンズクラブの奉仕の精神の具現化に向け、より積極的に、より長期に渡る活動を、そして何より自分と家族や友人との幸福を図るべく講話を拝聴いたしました。

今から9年後の2025年には、65歳以上の5人に1人が認知症を患う社会の出現する可能性があるとのことで、私事ちょうどその年に65歳を向かえる者としては、本気に!真剣に!考えざるを得ません。。。(ーー;)

2016_06_1-5.jpg carrotclub.jpg

carrotclub-3.jpg carrotclub-2.jpg

キャロットクラブは、①認知症啓蒙活動、②認知症になっても安心して暮らせる街づくり、③サポーター養成を、その活動目的としたボランティア団体で、千葉県社会福祉協議会(平成27年度)、大和証券福祉財団(平成28年度)の助成金を受け活動を行っておられるとのこと。また、認知症と診断された方や、その家族が集い交流する場として、キャロット・カフェを運営しており、悩みや不安を抱える方々に気軽に参加していただき、共に過ごせる空間、ホッとできる時間の共有を目指しているそうです。

認知症については、本当に他人事ではない年代に自分もなって来たのだな…、などと思うと共に、正しい知識を共有することで、時に深刻な社会問題に直結するこうした病との共生に向け、我々も尽力していかねばならないと感じた次第です。

そして、次回はいよいよファイナル例会となります!
皆様、ご参加を~~!!(^▽^)ノシ。。。(K)

06/01

5月26日(木)、5月第二理事会・例会を開催しました。

議事(幹事報告)
① 次期キャビネット構成員等研修会(05/21)参加の件
② 次期クラブ三役研修会(06/04)開催の件
③ 第4回地区ガバナー諮問委員会(06/18)の件
④ ライオンズ100周年記念事業レガシープログラムの計画の件
⑤ 親睦旅行・親睦ゴルフ(05/20)の件
⑥ その他

2016_05-2-4.jpg

毎年この時期は次期への研修イベントが多くなる頃ですが、今回は更にキャビネット出向プログラムも同時進行中で、個人的にも結構忙しくさせていただいております。また来期は、ライオンズクラブ創立100周年に当たり、世界中で記念事業が開催される予定です。こうした節目の重なる時期に、ZC(ゾーン・チェアパーソン)の重責を担う事に、密かに期待と緊張が交錯する感情を抱いているところです。

2016_05-2-1.jpg

時にヒドく孤独を感じたり、意味もない不安に苛まれてみたりもしますが。。。

2016_05-2-2.jpg 2016_05-2-3.jpg

こうしてクラブの仲間と囲む例会は、ココロのオアシスですなぁ。。。(K)
トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。