FC2ブログ

最新ボランティアの記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/25

平成29(2017)年11月18日(土)、16:30より成田市ボンベルタの5Fスペースレーンにて開催されました。
今回はブラザークラブ含め、71名の皆様にご参加いただきました。
皆様にいただきましたご浄財は、社会福祉協議会へ贈呈すると共に表彰式を行いました。

charibo_2017-1.jpg

多数の賞品を用意し、参加者の皆様にもご好評を頂きました!

charibo_2017-4.jpg
charibo_2017-3.jpg

表彰式終了後は、4Fの南洋飯店に移動して懇親会を開催いたしました。
ご参加いただきました皆様、ご協力ありがとうございました!

charibo_2017-5.jpg
charibo_2017-6.jpg
スポンサーサイト

10/30

平成29(2017)年10月28日、ふるさと富里市の市庁舎周辺の美化活動を行いました。

ライオンズデー 2017_10_28

12/08

12月7日(水)、食糧支援奉仕事業として、千葉市稲毛区にありますフードバンクちばへ行って参りました。

fb_2016-3.jpg fb_2016-1.jpg
↑ウナギのかば焼き142食分(10万円相当)です!
↓受領書もいただきました。
fb_2016-2.jpg fb_2016-4.jpg

フードバンクちば様からのお話によりますと、お陰様でお米のご寄付は大変多いとの事ですが、今回の私たちが寄贈したウナギのかば焼きのようなおかず食材は、支援先の皆様に大変喜ばれるのでありがたいとの事でした。因みに菓子類、飲料水などは、役所の緊急物資からの転用商品が多いとのことでした。

フードバンクの「支援先」は、当初考えられていた高齢者向けから、昨今は30代や40代ぐらいの高齢者と共に暮らす貧困低所得者層や小さな子供を抱えている貧困母子家庭への支援が多くなっているようです。また、フードバンクちばのスタッフは、個人的にも多忙な中、全員ボランティアとして活動されており、「活動にご理解をいただき、物資と共に寄付や協賛金として法人・個人からの財政的アシストもお願いしたい」とのことでした。(mz&h)

05/10

5月は、ライオンズクラブ国際協会の「眼鏡リサイクル月間」となっています。
現在、四季報アーカイブに中米ホンジュラス共和国における視力使節団(2012年度)のビデオがアップされております。



コマヤグアというの町で、米国とホンジュラスのライオンズクラブが協力して、リサイクルされた眼鏡、視力ケア、手術などを困っている人々に提供する様子を視聴できます。(K)

05/05

わが富里ライオンズクラブを含むライオンズクラブ国際協会は、メルヴィン・ジョーンズの創設(1917年6月7日)から来年で100周年を迎えます。今や世界中に46,000のクラブと約140万人の会員を擁す世界最大の奉仕団体となりました。

その間、幾多の試練・地域間対立・戦争を乗り越え、国も人種も超越した奉仕活動を行って参りました。今回の熊本地震(M7.3)エクアドル大地震(M7.8)においても、すでに世界の多くの仲間たちと共に支援の手を差し伸べております。
また4月25日より、LCIF(ライオンズクラブ国際財団)等を通じ、世界予防接種週間に合わせ、世界中の麻疹ワクチンの普及に努めております。

今なお世界中で一日に400人以上が麻疹(はしか)で亡くなっている現状には誰もが心を痛めています。回復したとしても失明や聴覚障害、その他の合併症に苦しむこととなります。世界予防接種週間を麻疹についての認識を高め、ワクチンの重要性を広めるための機会とし、関連行事の主催を通じてワンショット・ワンライフ・ライオンズ麻疹イニシアチブを展開しました。

予防接種週間2016-1

また、LCIFは難民支援プログラムの拡大として、増大し続ける難民について、この数週間で200,000ドルの交付金を承認。更にマケドニア(FYROM)・オーストリア・オランダのライオンズクラブは、食料・水・衣類・医療用品等を提供し、13000人に及ぶ難民に恩恵をもたらしています。LCIFは、欧州全土における難民救済・支援プログラムに合計595,905ドルを拠出しています。

難民援助プログラム

上記にある通り、LCIFは災害援助交付金として、自然災害の対策・対応・復興活動に取り組むライオンズとそのパートナーに財政支援を行っておりますが、このたび、LCIFを通じた災害援助の選択肢が増えることになりました。災害対策交付金は、今後起こりうる災害援助活動に対する計画や準備を行い、地方自治体や地域の指導者との連携に関心のある地区に対し、5,000ドルから10,000ドルの資金提供を致します。地域復興交付金は、短期的な清掃やその他の組織が既に緊急物資を提供している地域での復興活動に対し、最高で20,000ドルを提供致します。

災害援助

今後共、世界中のライオンズクラブの仲間と連携し、困難に直面している人々に支援の手を差しのべて参りたいと存じます。

「WE SERVE!」

333-C地区8R1Z富里ライオンズクラブ
2015年~2016年度会長 L.金箱英一

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。